TOEICを短期間で勉強すべき理由

TOEIC

「TOEICで600点を取りたい!」「TOEIC800点を取らなければいけない。。」などなど、人それぞれTOEICのスコアアップを目指す目的があると思います。

目的は違えど、多くの方に共通している点があります。それは、「だらだら勉強する必要はない」という事です。現在の点数に関わらず、短期間で目標達成は十分可能です。

TOEICを短期間で勉強すべき理由

半年、1年、数年間TOEICを勉強し続けなければいけないと思っている方も多いのではないでしょうか。しかし、僕の実体験、周囲の様子から考えると

短期集中の学習の方が圧倒的に結果は出やすい。

一日どれくらい時間を取れるかにもよりますが、最長6ヶ月かなと思います。個人的には6ヶ月もTOEICを勉強し続けるのは苦痛ですが、、

また、TOEICが趣味でもない限り短期集中で目標点数を取ってしまえば、他の事に時間を使えます。

実際、僕は1日平均3時間の勉強を1ヶ月継続し100点程度上がりました。これが1日平均1時間とすると3ヶ月で達成可能という計算になります。僕は目標の800点を取得する事ができたので、それ以降は他の事に時間を使っています。

働いている方は1日3時間も取れないと思うので、1日1時間を目標に勉強するといいかもです。ちょっと色々話したので、まとめます。

  • TOEICの勉強期間は最長6ヶ月で設定
  • 1日どれくらい勉強時間を確保できるか確認
  • できれば3ヶ月以内がGOOD

ざっとこんな感じです。最後に働いている方向けのサンプル設定を紹介しておきます。

1日平均1時間を3ヶ月続ける(休みの日は2時間以上が理想)

1つ確認事項ですが、まとまった時間を取る必要は全くありません。スキマ時間10分を6回でも1時間です。まとまった1時間と考えるとハードルが高くなってしまいます。とにかくスキマ時間はTOEICの勉強をすると言う事を癖にしてしまいましょう。

全く持って継続できないと言う方はスタディサプリのパーソナルコーチプランをオススメします。当サイトでも紹介している記事があるので、チェックしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました