TOEICで700点取りたい人向け勉強法!スタサプ

TOEIC

TOEIC600点前後で伸び悩んでいる方は意外と多いと思います。実際、僕も周囲の人も600点までは頑張ったけどそこで諦めた人が多くいました。

理由は様々ですが、600点くらいまでは基礎が欠けていても到達可能だと思います。しかし、700点を超えるにはある程度の基礎固めは必要です。

大体の目安としてセンター試験で8割くらい取れる人で、TOEIC700点前後と言われています。リスニングの割合が全く違うのでなんとも言えませんが、参考程度に知っておいてもいいかもしれません。

現在のスコアによっても気を付ける点が少しずつ変わってきます。今お持ちのスコアが500点以下の方は以下の記事を先に読んでみてください。

TOEICで600点取りたい人向け勉強法!

TOEICで700点取りたい人向け勉強法!

ここから下は600点程度で伸び悩んでいる方に向けた内容になります。伸び悩む理由としてはいくつかありますが、別の記事で紹介しています。興味がある方は読んでみてください。

目指すスコアに関わらず、TOEICの勉強法として有効な手段は以下の通りです。

  • ディクテーション(part1,2のみ)
  • シャドーイング(リスニング全般)
  • 音読(part6,7)
  • 文法学習
  • 単語習得

これら全てを網羅しているのがスタディサプリというオンライン学習サービスです。最低限の勉強法で進めていく為、負担も少なく退会後も勉強を続けやすいといった理由でみなさんにオススメしています。

通常

ちなみに、上記の勉強法を自力でできる方はスタサプを使う必要もありません。

それ以外の方は、継続しやすいのでオススメです。

本音を言ってしまうと、700点もスタサプで余裕で到達できます。ただ、時間が倍以上かかるということを覚えておいてください。

600点取得からさらに100時間程度は必要になってくると思います。スタサプは年間で契約する事も多いかと思うので、心配いりません。

コメント

  1. […] ここでは、詳しく書きませんがこちらの記事を参考にしてください。 […]

タイトルとURLをコピーしました