TOEICのスコアを確実に伸ばす3ヶ月間の勉強スケジュール

TOEIC

いきなり結論からお伝えすると、TOEICは3ヶ月で対策すべきです。

当記事では、確実にスコアを伸ばしたい方向けに3ヶ月の勉強スケジュールを紹介しています。ロードマップのようなものです。

内容自体は難しいものではないですが、ボリュームはあります。そして、今回はスタディサプリTOEICに頼ったスケジュールです。

僕は、時間があったので本来3ヶ月を目安に勉強するスケジュールを1ヶ月で済ませました。その結果、600点後半だったスコアが840点まで伸びました。

忙しい方でもギリギリ達成できるくらいのラインを攻めているので、参考にしてください。

TOEICのスコアを確実に伸ばす3ヶ月間の勉強スケジュール

まず、ロードマップを読む上で頭に入れておいて欲しい事がいくつかあります。

  • 毎日少しでも勉強する
  • 平日1時間、休日3時間が理想
  • 単語は最初から最後まで毎日目を通す

これを知った上で読み進めてください。

1ヶ月目

  • ひたすらスタサプ

特に何も考えずに、スタサプをひたすら続けてください。

最初は、勉強を習慣付ける事がとても重要なのでスタサプを毎日開く事を意識しましょう。

最初の1週間は、勉強法・文法講座を視聴する事をオススメしています。分かりやすくてやる気が湧いてくると思います。

  • 単語開始

スタサプに含まれている単語学習でも良いのですが、TOEIC用の単語帳を一冊買っても良いかもしれません。

書き込みがし易いですし、パラパラ見るのにも向いています。

僕は、単語帳の方が頭に入り易い感覚があったのでずっと使ってました。

2ヶ月目

スタサプはトレーニングを中心に継続

1ヶ月目からすでに入っていると思いますが、トレーニングを中心に進めていきましょう。

順番通りに進めても良いですが、効率の良い順番を知りたい方はこちらの記事を参照してください。

  • 公式問題集を始める

2ヶ月目の半ばには始めたいところです。

時間を計って解く→採点→スタサプで学んだ復習法でしっかり復習(2ヶ月目で一冊終わらすのが理想◎)

公式問題集の活用はかなり有効です。他の教材を買うくらいなら迷わず公式問題集にしましょう。

3ヶ月目

  • スタサプのトレーニングを一周する

スタサプは3ヶ月目で絶対に終えているようにしてください。

これ以降スタサプは文法、勉強法、受験のコツを復習するために使用します。

  • 公式問題集2冊目に入る

ここからラストスパートです。同様に公式問題集を活用します。

2ヶ月目で1冊、3ヶ月目で2冊終えるのが理想です。時間がない場合でも、模試3回分は行うように頑張ってください。

(公式問題集1冊で模試2回分です。)

3ヶ月目を終えたあたりでTOEICの受験を控えていると思います。ただ、直前だからと言って特別なことはせず同じ勉強をひたすら続けてください。

3ヶ月感のスケジュールはこんな感じです。最低でも100時間は確保してください。

もし、余裕がある方は勉強時間を増やしてOKです。公式問題集をひたすら繰り返しましょう。

ここまで続けられたら、確実に点数は伸びます。結局のところは続けたもん勝ちです。

スタディサプリの無料体験申し込みはこちら↓

通常

伸びない人は原因があります。詳しくはこちら

コメント

  1. […] 当記事で紹介している方法で勉強すれば、確実に伸びます。あとは継続のみです。 […]

  2. […] 3ヶ月の勉強プランはこちらの記事を参考にしてください。 […]

タイトルとURLをコピーしました