継続すれば結果は出るよと言う話。

TOEIC

三日坊主。

聞き慣れた言葉で、自分の事だと思った方も多いはず。

俄然やる気で始めたはずが、知らぬ間に辞めていたって事ありますよね。

でも、それはかなり勿体無い。

なぜなら、継続すれば必ず結果は出るからです。

その理由がこちら、

  • 行動に移す人がそもそも少ない
  • 継続出来る人はもっと少ない

たったこれだけです。上から説明していきます。

行動に移す人がそもそも少ない

例えば、TOEICのスコアを上げたい!と思う人が100人いれば、実際にその日から勉強を始める人は3人程度だと思います。

継続出来る人はもっと少ない。

さらに、行動に移した3人のうち結果が出たと言えるまで継続する人は、1人いるかどうかくらいかと思います。

つまり、元々の能力が低いから結果が出ないのではなく、

単純に継続力が無いという点が要因になっている場合がほとんど。

となると、結果を出す為に最優先させることは、継続できる環境を作ることです。

別の記事で細かく継続に関して書いていこうと思いますので、そちらを参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました