投資日記 Vol. 9 休日も少しずつ株の勉強

国内株式市場が動くのは平日の9時ー15時(11:30ー12:30は休場)です。それ以外の時間は取引が行われないので、株価の変動もありません。しかし、その時間にいかに勉強するかが株式投資で成功するか否かに関わって来ると思います。

市場が動いている時にリアルタイムで取引するのはデイトレーダーですが、僕は中長期投資家を目指しているので日頃の勉強が大事だと思っています。もちろん、デイトレーダーの方は一日中株のことを考えているでしょうけど、、

初心者でもやりやすい勉強法は以下の通りです。

  • 本を読む メインは株入門系と四季報です。他にもYouTube等で初心者向けの動画があればそちらでも勉強します。似た系統の書籍や動画を何個も見る事で理解が深まるので、気になったものは全部目にするようにしています。
  • ニュースを投資家目線でチェック こちらはどちらかというとアウトプットです。本などで学んだ内容を意識しつつニュースや新聞に目を通します。初心者なのでできているか分かりませんが、やる事が大事だと思っています。
  • 勉強→株価の動向で答え合わせ 上記の方法で勉強したあとは実際の株価を観察しながら答え合わせのような事をしています。気になった銘柄をお気に入りに登録して変動を見ます。なぜそのような動きをしているのかを自分なりに仮定すると成長していくのではないかと思っています。

基本的にこのような勉強サイクルで当分は過ごします。株の勉強の仕方は様々だと思いますが、1つだけ確信している事があります。それは、アウトプットしなければ絶対に成長しないという事です。何事もそうですが、知識を詰め込むだけでは意味がありません。しっかりと勉強した事を使って実行するという事を意識しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました