投資日記 Vol. 6 株式投資の損失は授業料

株=リスク

株=損失

このような連想をする人は多いのではないでしょうか。たしかに、何も考えずに資金を注ぎ込んだり、お金を借りて大きな投資をする信用取引をすれば大損失の可能性はあります。

しかし、コツコツと投資すれば大損失のリスクは小さいと思います。僕は超初心者で30万円分ほどの株しか持っていませんが、保有している株の会社が倒産しない限り30万円消えることはありません。

投資をしている以上多少たりとも損失をだす可能性はあります。しかし、僕は株式投資の損失は授業料だと考えるようにしています。

もし、投資を初めてずっと勝ち続ける人がいれば天才です。そういう人は絶対にいません。誰しもが損失を出す事があります。損失が出た時のマインドセットが大事だなと感じています。

損失が怖くて投資しなければ資産を増やすことは不可能です。損をした時になぜダメだったのかしっかり勉強し次に活かす必要があります。

まだまだ初心者ですが、損失を過度に恐れずにしっかりと勉強し続けようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました