投資日記 Vol. 39 初心者投資家がTwitterをやるメリット3つ

僕もそうですが、最近ではTwitterのアカウントを持っている人が多いです。僕のように株専用のアカウントを作っている人もいれば、完全にプライベートのアカウントの方もいます。

どちらにせよ、得られる情報は同じです。個人投資家がTwitterをやるメリットにはどのような事が挙げられるでしょうか。

株専用のアカウントを持っている僕が感じたメリットを率直に書いていきます。

個人投資家がTwitterをやるメリット

株専用のアカウントを持って感じたメリットは大きく3ありました。

ランダムに情報を得られる

日経新聞やTVニュースは定番の情報源ですが、誰が見ても同じ情報です。一方、Twitterはアカウントによって表示される情報が異なります

つまり、十人十色の情報が得られるというわけです。これはフォローしているアカウントやよく見るアカウントによってオススメが表示されるからです。

プライベートアカウントで関係のない物が表示されると不愉快かもしれませんが、株の情報収集用と考えるとそうでもありません。

世の中で起こっている思いがけない情報を得られるという点はTwitterならではのメリットだと感じています。

ニュースにはなり難いニッチな流行を追える

1つ目と少し似ていますが、ニュースにならないようなトレンドを知る事が出来るのもメリットの1つです。

例えば、若者間の流行やゲームの流行が挙げられます。あまりにも特定の年齢層で起こる流行は経済新聞やニュースでは取り上げられ難いです。

同じくゲーム等の流行もなかなか取り上げられません。任天堂など投資家注目の企業に関するニュースは別ですが。

このように、ニッチな生の情報を得られるのもメリットの1つです。

リアルタイムな意見・情報を得られる

Twitterのシステム上表示されるツイートは随時更新されていきます。つまり、基本的に最新の情報を目にする事になります。

意識せずに最新の情報を得る事が出来るのもメリットだと感じています。

デメリットをしっかり理解した上で活用しよう

当記事ではメリットのみ紹介しましたが、もちろんデメリットもあります。むしろ、デメリットをしっかり理解しておかないと痛い目にあうかもしれません

別記事でデメリットを紹介するのでそちらも合わせて見ていただけると幸いです。

コメント

  1. […] 前回は投資初心者がTwitterをやるメリットを共有しました。今回は僕が感じたデメリットを率直に書きます。 […]

タイトルとURLをコピーしました