投資日記 Vol. 3 株のバーチャルゲームはオススメしない

株に興味がある方はまずバーチャルで取引をしてみようと思うかもしれません。ゲームの世界なので資金がたっぷり用意され、損をする心配も無いからです。

しかし結論から言うと、株のゲームはオススメでは無いです。特に、本格的に株式投資をしてみたい人ほどオススメしません。

その理由を僕の実体験を踏まえて説明します。

なぜバーチャルより、リアルの方が良いのか

18歳以上であれば証券口座を開設し、株の取引をする事が出来ます。では、なぜ損失の心配が無いゲームよりリアルの取引の方が良いのでしょうか。

緊張感が段違い

イメージしてみてください。あなたが貯金している5万円とゲーム内の5万円。どちらが大切でしょうか。絶対に前者だと思います。

これが実際に取引を経験すべき理由の1つです。僕もはじめはバーチャルで経験を積もうと思いましたが、仮想のお金なので適当に取引をしました。結果的に、仮想資産が増えようが減ろうがどうでも良くなってやめました。

僕はつい最近、実際に株取引を始めたのですが株を注文する時の緊張感がバーチャルとは比べ物になりません

当たり前ですが、この緊張感が大事です。お金が増えるか減るかの判断なので色々考えて売買するようになります。

この緊張感が次の理由にも繋がります。

株をしっかり勉強するきっかけになる

本を読んだり、投資をしている親戚に話を聞いたりしていると、資産を増やしている個人投資家には共通点があります。

それは、めちゃくちゃ株の勉強をしていると言う事です。

勉強と言っても学校のような勉強の仕方ではなく、本をたくさん読んだり、視野を広く世の中を見るようにしたりです。

ただ単に株で資産を増やしたいからと言って勉強だけしてもあまり意味がなかったように思います。

実際に取引をするからこそ、得られるものが多いです。取引をすると言う点ではバーチャルでも同じですが、やはり緊張感が無いと成長しないなと思っています。

5万円程度あればとりあえず取引できる

僕が初めから実際に取引をしなかった理由の1つが、資金が無いからでした。勝手な思い込みで株式投資には50万円ほどいるのかなあと思っていました。

しかし、実際は1株500円前後の株がたくさんあります。株は100株からなので50,000円でその会社の株を変えると言うことになります。

もちろんもっと安い株もあるのでとりあえず5万程度あれば投資は始められます。

バーチャルでは100万や1000万円からスタートすることが多いですが、それよりも自分の5万円で取引をする方がよっぽど効率的です。

バーチャルの1000万が2000万になっても利益はゼロですが、自分の5万円が5万5千円になるだけで利益は5千円です。

自分の貯金している金で取引を初めてみるのがオススメです。

損失はたかがしれてる

1つ上の理由と似ていますが、初心者のうちは損失を出してもたかがしれています。

例えば、5万円の例で考えると損失の可能性は最大5万円です。株式投資は投資額以上の損はしないからです。それに最大5万円は倒産した時です。よほどの事が無い限り投資額が全て消えると言うことはありません。

仮想で適当にやって利益をだすくらいであれば、現実世界で損失を経験した方が将来に繋がると思います。

まとめ

バーチャルよりリアルの方が良い理由をおさらいしておきます。

  • 緊張感が段違い
  • 株をしっかり勉強するきっかけになる
  • 5万円程度あればとりあえず取引できる
  • 損失はたかがしれてる

僕も初心者ですが、実際取引を行いながら勉強しています。なかなか踏み切れない人も場数を踏みながら勉強しましょう。

コメント

  1. […] 投資日記 Vol. 3 株のバーチャルゲームはオススメしない株を勉強する為に株式投資ゲームをする人も多いです。しかし、結論から言うと株を勉強するならリアルの取引が断然オススメで […]

  2. […] 投資日記 Vol. 3 株のバーチャルゲームはオススメしない株を勉強する為に株式投資ゲームをする人も多いです。しかし、結論から言うと株を勉強するならリアルの取引が断然オススメで […]

タイトルとURLをコピーしました