投資日記 Vol. 27 初心者でも株で儲ける事ができる?

資産運用に興味があるけど、本当に資産を増やす事が出来るか心配だと思います。中には、初心者でも儲かるのか気になる方もいるでしょう。

そんな方に向けて株で資産を増やす事が可能なのか、初心者でも儲ける事ができるのかまとめました。

株で資産を増やす事は可能?

結論から言うと可能です。努力をしている前提ですが、株で資産を増やしている人は日々の勉強を欠かしません。さらに経験を積んでいるのでしっかり資産を増やせていると言えます。

しかし、資産を増やす事は可能ですが注意点もあります。

人によって儲かったと感じる金額が異なる

一概に「資産が増えた」「株で儲けた」基準が違う事はイメージ出来ると思います。

初心者がいきなり1000万利益を出すのはほぼ不可能ですが、億り人と呼ばれる方々にとっては日常茶飯事かもしれません。

つまり、人によって儲けたと言う基準が異なります。なので初心者の方は自分の資金と照らし合わせて目標を立ててそれを目安にすると良いと思います。

無茶な目標でなければ株で資産を増やす事は十分可能です。

長期投資で運用するのが鉄則

デイトレーダーは1日の運用成績で「儲けた」「損をした」の判断をします。しかし、ほとんどの方はデイトレーダーではありません。

つまり、中長期目線で見た成績を重視する事が重要です。1ヶ月の成績が悪くても一年後に見直して「儲けた」と言う事が出来れば資産を増やせたと言えます。

長期的に見れば、額は違ど儲ける事は十分に可能というイメージを持っていただけたと思います。

初心者でも儲かる?

投資で資産を増やせる事は理解出来たと思います。では初心者でも儲ける事は可能なのでしょうか。

結論から言うと初心者で「儲けた」と言えるほど利益を出すのは難しいかもしれません。

ただし、投資額に依存するとも言えます。10万円でスタートした人と100万円でスタートした人がいるとします。同じ10%の利益が出た場合、1万円の利益と10万円の利益でかなりの差があります。

投資は性質上、投資額が多いほど利益も大きく出るものです。つまり一般的な初心者は投資額が少なめなので儲ける事が難しいという訳です。

株を初めてみると分かりますが、数万円の含み益は割とすぐに出ます。逆も然りです。*含み益・・・株を売却したら得られる利益【対義語は含み損】

始めのうちは数万円でも儲けた気分になりますが、株式投資の世界で言う「儲けた」は結構大きな額です。なので、初心者のうちに人生が変わるほど儲けると言う事は難しいと思った方が良いです。

短期の含み損益に惑わされない事が大事

こちらも初心者あるあるだと思いますが、最初のうちは日々の変動が気になってしまいます。

日々の含み損益に一喜一憂する感じです。しかし、先ほど説明したように株式投資は長期的な目線を持ってするものです。ですから、株価は動くものだから仕方ないと割り切った方が精神面でも優しいです。

数年後に利益がプラスになっていれば良しと割り切り、日々の勉強を欠かさないようにしましょう。

損切りだけは徹底しよう

初心者のうちは日々の変動に惑わされないのが吉ですが、損切りだけは徹底しておきましょう。

僕はその他の条件に関わらず、購入額から10%下がった時点で売却する事を決めています。成功している投資家の情報を集めると損切りを上手く出来ている印象を受けます。

損を確定するのは辛いと思いますが、初心者のうちはそんなに大きな額ではないので癖を付けておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました