投資日記 Vol. 2 投資初心者はネット証券一択だと思う話

つい先日初めて株を買った超初心者ですが、初心者なりに思う事が1つあるので共有します。

それは、これから株を始める初心者はネット証券一択と言う事です。

代表的なところで言うと、SBI証券や楽天証券です。ちなみ僕は楽天証券を使用しています。

web申し込みで手間いらず

投資を初めてみようと思っても証券口座の開設に踏み切れない人が多い気がします。僕も株に興味を持ち始めたのは学生の頃でしたが、口座開設は社会人になってからです。今思えばもっと早く開設すれば良かったなと思います。

ネット証券はやってみるとすぐに開設できます。web上で全て完了出来るので、まだ無い方はとりあえず開設する事をオススメします。もちろんお金はかかりません。

手数料が安いから

株の取引で発生する手数料はネット証券の方が安いです。証券会社によって少し手数料の差はありますが、ネット証券同士でしたらそんなに気にする程の差ではありません。

証券会社のサポートは特に必要無し

野村證券や大和証券といった証券会社は営業マンのサポートがあります。オススメの株を紹介してくれたり、気になる事を聞く事ができたりします。後は、注文を代わりに行ってくれると言う事もあります。

しかし、初心者ながらにあまりサポートは必要ないなと思いました。取引に関してはとてもシンプルなので自分自身で出来ます。

後は僕が株式投資を始めたきっかけも関係しています。単純に資産運用に興味があったと言うより、株式投資が面白そうだと思って始めました。

となると、自分で銘柄を探して資産運用で一喜一憂する方が楽しいです。こういった理由もあり、完全に自分自身で取引するネット証券で十分だと思っています。

逆に、完全に資産運用は任せたいと言う方は野村證券や大和証券といった証券会社で口座を開設した方が良いです。

分からないことは証券会社のHPで調べられる

もちろん株を勉強していく中で分からない事は多々出てきます。しかし、各証券会社のHPにいくと大体答えが見つかります。

後は、本を読んだり動画を見たりしていくうちに知識が増えていくので初心者のうちは気にしていません。

株入門の本や動画は絶対的にネット証券を推奨

僕自身がそもそもネット証券に興味を持ったのは、本で紹介されていたからです。

株入門の本や動画で株式投資の勉強をしていますが、大体ネット証券が紹介されています。理由としては、僕がここまで述べたものと類似しています。

とにかく、手軽で手数料が安いと言う点でネット証券に軍ぱいが上がっていると言う印象です。

特に僕は楽天のサービスを使っていて、同じIDで証券口座の開設をする事が出来たのでとても手軽でした。投資の第一歩は証券口座を開設する事だと思っているので、まずは口座開設を済ませてしまいましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました