投資日記 Vol. 15 投資の目標設定「20代で1500万運用」

何事にも目標設定は重要です。特に、投資はどれくらいの資産を目標にするかで運用スタイルが変わってきます。というわけでざっくり計算し、20代のうちに成し遂げる目標を設定しました。

投資の目標設定

簡単に計算をして目標を設定しました。

目標:20代で1500万円運用する

書いてある通りですが、20代で1500万円を運用するようになる事を目標に設定しました。

運用する事が目標なので、節約をし続けて1500万円貯蓄するのとはイメージが異なります。

あくまでも運用額1500万円を目標にしています。

一般的な数値が分からないので、無理だと思う方もいると思いますし、余裕だと思う方もいると思います。でも、自分の目標なのでとりあえずは目標に向けて頑張る事とします。

なぜ20代で1500万円運用なのか

理由はシンプルで、自分の想定年収、現在の貯蓄と生活費を概算しました。

もちろん途中で大きな出費があるかもしれませんが、それでも不可能ではないと思っています。

1500万円運用に向けた構想

貯蓄の目標であれば、ひたすた貯金していけば良いのですが運用となるとこれ以外にも余力が必要です。

なので、単なる積み立て投資だけでなくある程度リスクをとった個別銘柄投資も行います。

とは言ってもデイトレーダーのように株価に張り付いて取引をするわけではありません。あくまでも中・長期運用をしていきます。

積み立て投資と個別銘柄投資

積立額は現時点で月36,333円です。このまま、リターンを3%で続けると30歳時点では約370万円となります。

1500万円運用の為には個別銘柄投資で1130万という事になります。

ですので、理想の割合はこんな感じです。

  • 投資信託   :約25%
  • 個別銘柄投資 :約75%

大まかに計算しているので多少の誤差はありますが、この割合を意識して運用をしていきます。

月々のポートフォリオも共有していけたらと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました